ビジネス対応のデイパック・リュック人気No1 通勤・通学にも便利

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リュック型のビジネスバックの人気ナンバー1。スタイリッシュでデザイン性の高いバックパックです。ノートパソコンや、タブレット、上着、財布、スマートフォンなど必要なものをまとめて収納可能。

バックパック1ビジネス用

自転車通勤通学にも

リュック型のビジネスバックを探しているなら、アルファインダストリーズ製のこちらのバックが断然おすすめです。

アルファインダストリーズは1959年設立のミリタリーブランド。MA-1、N-3Bといった代表的アイテムはもちろん、ミリタリーを取り入れた、様々なアイテムを展開するファッションブランド。

このアルファインダストリーズと、PC関連ショップの大手サンワダイレクトとが提携して、完成させたのがこちらのビジネス仕様のバックパックです。サンワダイレクトの限定販売で、バックパック・リュック部門でナンバー1の評価を得ています。

リュック部門人気ナンバー1

 

まさに、カジュアルファッションとビジネス機能を兼ね備えた「できる男のバックパック」といえるでしょう。

アルファインダストリーズのリュック型ビジネスバック 紹介ページへ

 

では、こちらのバックの特徴を見てみましょう。

バックパック中身

 

とにかく大容量。

ビジネス用パソコンはもちろん、タブレット、ノートなど何でも入ります。

しかも、アウトドア・自転車通勤にも対応できるよう、雨にも強い簡易防水仕様。

撥水性に優れ、水滴を弾きます。

 

通勤・通学はもちろん、ちょっとした出張や小旅行にもこのバック一つで快適・便利なパートナーとなるでしょう。

 

デザインも選択できます

好みにあわせてデザインを選べる。価格 5,980円 (税込・送料込)

 

◆アルファインダストリーズのリュック型ビジネスバック !
サンワダイレクトがビジネスマンに嬉しい仕様を徹底追求!
http://item.rakuten.co.jp/sanwadirect/200-bagbp004/

 

b_simple_8_0M

good!

◇今まで手持ちカバンを使っていましたが、タブレットや弁当箱、手帳、折りたたみ傘など私の必須アイテムを入れるとパンパンになってしまうんですね。それで悩んでいたところ、ビジネスマンが街で「リュック型」のバックを使っているのを見かけて「これだ!」と思いました。ネットで人気のバックを探していたら、このリュックに行き着きました。快適に通勤できて、喜んでます。

高級感があっていいですね。それでいてそんなに高くない。予算内でした。使ってみると、中身がオレンジなのが想像以上に使いやすい。なんというか、中身が良く目立って、整理がつきやすいのです。外見は、ビジネススーツにもあう色合いなので、自転車にのっても、電車にのっても違和感がありません。防水にも優れていて、雨の日も、多少の雨なら問題ありません。

◇通勤はもちろん、容量が大きいので1泊2日の旅行やハイキングなんかにも使えて、私が外に出る際のパートナーになりました。

◇大学生の息子に誕生日プレゼントとして買いました。自転車通勤で、大学キャンパスでも重宝しているようです。使い勝手がいいと。喜んでくれて良かったです。

 

ジャケットハーフパンツ男性

バック自体がもうちょっと軽かったら良かったです。ノートPCなど重たいものを運ぶことが多いので。それから小物が多い人はインナーバックがあった方が整理しやすいと思いますよ。この価格でこの品質は有り難いです。

b_simple_8_0M

 

b_simple_22_0M

◆アルファインダストリーズのリュック型ビジネスバック !
サンワダイレクトがビジネスマンに嬉しい仕様を徹底追求!
http://item.rakuten.co.jp/sanwadirect/200-bagbp004/

b_simple_40_0M

yshirt2 ◆◇ ビジネスマンの正しくカッコイイ姿勢のコツ ◇◆

正しい立ち姿勢とは、どのようなものなのでしょうか?それは、下腹部(丹田)がグッと締まって、支えられた腰の上に背筋がスっと伸び、その上にある肩と胸が自然に開かれ、さらにその上にある顎が軽く引かれた状態です(日野江都子)

姿勢が良いととても堂々として、活動的な印象を与え、大勢の中でも目を引く存在になります。このような姿勢を保つポイントをご紹介しますので、普段からちょっとだけ意識してみて下さい。

①直立したら、下腹部(丹田)にグッとチカラを入れ(腹筋)、同時に尾てい骨より少し上の骨を後ろから前に押し出すように意識します(背筋)。これで前と後ろからチカラが加わって、腰がピシリと支えられます。

②しったり安定した腰の上に、背筋をまっすぐ伸ばします。頭のてっぺんに付いている糸が上に引き上げられているように意識します。

肩は、首に近づけるように一度グイっと持ち上げ、後ろに半円を描く気持ちでストンと落としながらチカラを抜きます。これで、自然に胸が開き、肩も張った状態になります。

④顔は、ほんの少し顎を引くようにします。

これで理想的な立ち姿勢を取ることができます。

参考文献:仕事力をアップする身だしなみ40のルール 日経ビジネス人文庫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ワイシャツウォーカー」編集長のイチオシ店とは

ワイシャツウォーカー編集長が、ワイシャツ(カッターシャツ)に関心をもつようになったのは、とある新鋭ワイシャツ通販店の品質と価格とサービスに痛く感動し、胸が打たれたから。

ワイシャツウォーカーの原点ともいうべき、その驚きのワイシャツ通販店とは? 詳しくはブログ記事にて!

ブログ記事へ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA